間隔反復で記憶力マスター

メモろう! の文字

 「間隔反復」の手法を使うと、一度の学習で長期間記憶する確率が高くなります。

「間隔反復」は、一定の間隔を置いて同じ情報を繰り返し確認する学習法です。この方法は、脳科学に基づいており、短期間での忘却を防ぎ、長期記憶に移行させる効果があります。単に一度メモを取って終わりではなく、数日後、数週間後に再度そのメモを確認することで、効率よく記憶に残します。

メモを見返す際には、この「間隔反復」の手法を取り入れてみましょう。特に重要な情報は、メモを取った後に数回、時間を置いてから確認することで、長期記憶に定着しやすくなります。

#間隔反復で記憶力マスター

9月のバナー
9日のバナー
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次