手書きのメモための道具一覧

メモろう「実践編」のバナー
メモをとる女性
メモをとる女性

手書きのメモを取る際に必要となる主要な道具と、その詳細について以下にリストアップします。

  1. 筆記具
    • ボールペン:
      • ジェルインク: 書き味が滑らか。
      • オイルベース: 速乾性が高く、にじみにくい。
      • 多色ペン: 一つのペンに複数の色が入っている。
    • シャーペン:
      • 0.3mm, 0.5mm, 0.7mm など、書き味の太さが選べる。
      • 回転式消しゴム付きタイプもあり。
    • フェルトペン・サインペン:
      • ウォーターベース: 水性で、にじみやすいが色が鮮やか。
      • オイルベース: 速乾性があり、にじみにくい。
    • 万年筆:
      • インクカートリッジ: 交換式。
      • ピストンタイプ: インクを吸引。
      • 金属製や樹脂製のペン先、細字から太字まで選べる。
    • マーカー:
      • 蛍光マーカー: 目立つ色。
      • ボードマーカー: ホワイトボード用。
  2. メモ帳・ノート
    • リングノート:
      • 6穴、20穴、26穴など穴の数や位置が違う。
      • リフィルが手に入り、自分好みにカスタマイズ可能。
    • 方眼ノート:
      • 細かいグリッドから大きなグリッドまでさまざま。
      • デザインや設計の際にも利用。
    • 無地ノート:
      • スケッチブックタイプや、水彩画に適したものなど。
    • 罫線ノート:
      • 線の間隔や太さが異なる。
  3. 補助道具
    • 消しゴム:
      • プラスチック消しゴム: 一般的によく使用される。
      • クレパス用、インク用など特定の用途に特化したものも。
    • 定規・三角定規:
      • 透明タイプ、メタルタイプ。
      • フレキシブル定規: 曲線を描く際に役立つ。
    • ノートカバー:
      • レザータイプ、ビニールタイプ。
    • クリップやペーパーピン:
      • カラフルなものや、特定の形状をしたオリジナルクリップも。
  4. 収納具
    • ペンケース:
      • スタンド型: デスク上で使いやすく。
      • ロールアップ型: 持ち運びに便利。
    • ファイル・バインダー:
      • リングタイプ、クリップタイプ。
  5. その他
    • 手帳:
      • 週間型、日々型、月間型など、レイアウトの違い。
      • 付属の情報や地図、線引きツールも選択肢。
    • インク・リフィル:
      • ウォーターベース、オイルベース、ジェルタイプなど。

これらの選択をする際は、自分の用途や好みに合わせて、最適なものを選ぶことが大切です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

目次